« 取引会議の日 | トップページ | 石の観音様 »

2012年5月30日 (水)

奥会津大学 6月開講、3期

■2012年5月30日(水)

 5月30日は、幕末に菊重が拓いた大田圃場に、かすみ草苗・銀河を植える。定植作業のはじまり。約60日で開花する。8月1日より出荷予定分。

 そういえば3日前、5月27日、標高1000mの博士峠、昭和村小野川分のブナ林で、渡り鳥のジュウイチが鳴いていた。今年、はじめて聴く。ツツドリ、ホトトギスについで3種目、カッコウはまだ。

 

 今週は、土曜・日曜に出張があるため、今日から圃場での作業を詰める。来週は6月7日を中心に、かすみ草を販売されている関東地方の小売店の皆さんが来村される。7日の午後より関西へ出張、花束加工を見る。

■6月20日の奥会津大学の大岐集落散策のフィールドワークのための、聞き取り作業を昨夜も、集落内の1軒のお宅を訪問して話をうかがった。大正2年(1913)8月26日の滝谷川の洪水・水害で、伐採・準備していた建て替え用の屋材が流されたため、喰丸の古家を解体し牛にて喰丸峠を運搬した材で家を大岐に建てた、という話が出てきた。ちょうど100年前、大岐の鎮守・大山祇神社の石段の3段目まで水が集落を冠水した年。

 大岐では集水域の博士山で「ききり(樹伐り)」(ブナ伐採)がはじまると川沿いのため、水害常襲となってくる。「らいさま(雷様)雨降っと、いっつも、川の水がのるようになった」といい、それは川沿いの3軒(久雄宅、亨宅、勝四郎宅)が多かった。本家(一二宅)のめえのくら(前の蔵)に住んでたイチノ姉は、蚕飼って(養蚕)糸から布織り、昔から「染屋」であった本家にあった「型紙」で上品に染めた布を仕立てた着物もってやった。染めの型紙は蔵にいっぺ(たくさん)あった。「やこぼし(家壊し)」や「じならし」の時にでてくっかもしんにぇ。

 単回受講可能 → 奥会津大学・歳時記の里 PDF参照

  → 奥会津大学ブログ

  → 第3期、6月2日、南会津町で開講へ

20120529odsc01871

■父・清一はオゴンザア(黄金沢)の二段の滝、その上方から引いた堰、手堀の水路が、かのえさま(庚申塔)のところの水田や、アサの漬け場、楢布原を経由して隠れ里、尾根を掘り「ほった(堀田)」までの水路図を書いた。近世後期のことと推察される。黄金沢堰、と名付ける。

 岩下堰が出来たのは新しい。現在の奈良布集落は第二次大戦後に開拓されて出現した集落で、その開拓で開かれた水田のために、この古い時代の水路が上部で利用されて水田が造られた。当時は朝草刈場、茅場で草地として管理し馬の飼育のための草肥農業の基本的な場所で大岐集落の7軒を支えた景観であった。水路ではイワナ捕りを盛んにしている。流路の分岐端を止めれば堀が干上がり、数十匹のイワナを捕獲した後に水路を復させる。

20120530oimg_9966_3

20070413map_cto7626_c17a_16_1

20120530oimg_0025

かのえさま

20120530oimg_0022

20120530oimg_0020

奈良布(楢布原)

20120530oimg_0040

こなら

20120530oimg_0044

20120529odsc01902

奥会津西山地熱発電所、左方の蒸気噴出分は、硫化水素を脱硫せずに放出している井戸。右側は発電所の噴気。2012年5月29日、午前に菅家博昭、県道より撮影。

« 取引会議の日 | トップページ | 石の観音様 »

奥会津・昭和村基本文献(地域の調べ方)」カテゴリの記事

June 2019
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

KANKE/リンク

かすみ草写真集1

  • 20061010img_3904
    348枚。菅家博昭撮影。かすみ草生産地での撮影。

奥会津の風景01

  • 20060801img_4064
    387枚、菅家博昭撮影。おもに昭和村など。

2006欧州視察

  • 20061101dsc00245
    2006年11月 JELFA欧州視察の個人写真記録。菅家博昭撮影。

2010年1月

  • 20100131dsc00811
    2010年1月25日~27日、熊本県

2010年02月 かすみ草栽培

  • 20100212dsc00221_2
    2010年2月12日 かすみ草ファンタイムの砂あげ苗のポット仮植作業。撮影菅家博昭。

2006年夏の記憶

  • 20060913img_9418
    2006年の奥会津・昭和村、カスミソウ栽培の風景。菅家博昭撮影。

2006年秋の記憶

  • 20061114img_1169
    2006年秋の福島県奥会津の風景、カスミソウ栽培の様子など。菅家博昭撮影。

2006年12月冬の沖縄

  • 20061203img_3812
    2006年12月の沖縄県内。花の生産地や街の様子。菅家博昭撮影。

2007年1月から

  • 20070401img_9892
    2007年1月から奥会津などの風景、菅家博昭撮影。

2006北海道かすみ草サミット写真誌

  • 20060715img_0143
    2006年7月13日、14日。北海道夕張郡由仁町で開催された第4回全国カスミソウ北海道サミットinみなみそらち・ゆに

2007静岡カスミサミット東京

  • 20070201img_9619
    2007年2月1日に東京都内・大田市場で開催。

2007年4月から

  • 20070426img_5713
    2007年4月から、奥会津の風景、かすみ草生産作業風景など、菅家博昭撮影。

2007年5月の風景

  • 20070520img_0193
    2007年5月の奥会津の風景、かすみ草生産。菅家博昭撮影。

IFEX2007_TOKYO_01

  • 20071011ifexdsc02602
    144枚、菅家博昭撮影。幕張メッセ花の展示会。

2007年11月

  • 20071108dsc04006
    2007年10月オランダ、アムステルダムのホルティフェア、アールスメールマーケットでの印刷物資料

2015 からむしフェア

  • 201507_19img_6580
    2015-07-18,19福島県’奥会津’昭和村で開催された第30回からむし織りの里フェアより。昭和村佐倉(からむしフェア)、喰丸小学校(新作記録映画 春よこい)大芦(からむし畑見学・からむし剥ぎ、からむし挽き。保存協会)地内。菅家博昭撮影。76枚掲載(372枚撮影)。キャノンEOS、ソニーTX。
無料ブログはココログ