« エゾハルゼミ盛んに鳴く | トップページ | 畑にすずをつける。かぶがあがるように »

2012年5月24日 (木)

只見川氾濫で住民補償へ 電源開発、責任認める

■只見川氾濫で住民補償へ 電源開発、責任認める
 昨年7月の新潟・福島豪雨で只見川が氾濫した問題で、電源開発は22日、只見川滝ダム上流の土砂の堆積で洪水被害が拡大したことを認め、住民に対し補償する考えを示した。補償は今後、土砂で上昇した水位の影響範囲などを調査、詳細な内容を検討する方針。同日の安全なダム放流を求める只見町民会議との意見交換会で明らかにした。
 意見交換会で同社は、阿賀野川水系技術検討会が、滝ダム上流の堆砂が推定でダム湖貯水量の約38%に上り、ダム自体の貯水量の許容範囲が減少、ダム上流で水位が上昇したとする検証結果を住民らに説明。「(ダム湖の堆砂は)ダムが原因。責任を認める」とした上で「補償する」と述べた。
(2012年5月23日 福島民友ニュース)
http://www.minyu-net.com/news/news/0523/news9.html

■ →5月23日、記事PDF(重要)

20120523oimg_9398

20120523oimg_9399


20120523oimg_9397_2

« エゾハルゼミ盛んに鳴く | トップページ | 畑にすずをつける。かぶがあがるように »

只見川ダム災害」カテゴリの記事

September 2020
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

KANKE/リンク

かすみ草写真集1

  • 20061010img_3904
    348枚。菅家博昭撮影。かすみ草生産地での撮影。

奥会津の風景01

  • 20060801img_4064
    387枚、菅家博昭撮影。おもに昭和村など。

2006欧州視察

  • 20061101dsc00245
    2006年11月 JELFA欧州視察の個人写真記録。菅家博昭撮影。

2010年1月

  • 20100131dsc00811
    2010年1月25日~27日、熊本県

2010年02月 かすみ草栽培

  • 20100212dsc00221_2
    2010年2月12日 かすみ草ファンタイムの砂あげ苗のポット仮植作業。撮影菅家博昭。

2006年夏の記憶

  • 20060913img_9418
    2006年の奥会津・昭和村、カスミソウ栽培の風景。菅家博昭撮影。

2006年秋の記憶

  • 20061114img_1169
    2006年秋の福島県奥会津の風景、カスミソウ栽培の様子など。菅家博昭撮影。

2006年12月冬の沖縄

  • 20061203img_3812
    2006年12月の沖縄県内。花の生産地や街の様子。菅家博昭撮影。

2007年1月から

  • 20070401img_9892
    2007年1月から奥会津などの風景、菅家博昭撮影。

2006北海道かすみ草サミット写真誌

  • 20060715img_0143
    2006年7月13日、14日。北海道夕張郡由仁町で開催された第4回全国カスミソウ北海道サミットinみなみそらち・ゆに

2007静岡カスミサミット東京

  • 20070201img_9619
    2007年2月1日に東京都内・大田市場で開催。

2007年4月から

  • 20070426img_5713
    2007年4月から、奥会津の風景、かすみ草生産作業風景など、菅家博昭撮影。

2007年5月の風景

  • 20070520img_0193
    2007年5月の奥会津の風景、かすみ草生産。菅家博昭撮影。

IFEX2007_TOKYO_01

  • 20071011ifexdsc02602
    144枚、菅家博昭撮影。幕張メッセ花の展示会。

2007年11月

  • 20071108dsc04006
    2007年10月オランダ、アムステルダムのホルティフェア、アールスメールマーケットでの印刷物資料

2015 からむしフェア

  • 201507_19img_6580
    2015-07-18,19福島県’奥会津’昭和村で開催された第30回からむし織りの里フェアより。昭和村佐倉(からむしフェア)、喰丸小学校(新作記録映画 春よこい)大芦(からむし畑見学・からむし剥ぎ、からむし挽き。保存協会)地内。菅家博昭撮影。76枚掲載(372枚撮影)。キャノンEOS、ソニーTX。
無料ブログはココログ