« 中世南山(下郷・田島)領主の長沼氏 | トップページ | 良いからむし(苧麻、青苧)とは? »

2013年2月28日 (木)

第4回調査(下中津川文書)大芦青苧(青麻、カラムシ、苧麻)

■2013年2月27日午後、第4回の旧名主家所蔵文書の自主調査を行った。

 1月7日(月)、17日(木)、2月18日(月)、27日(水)の4回の調査で、近世の巡見使、野尻組の戊辰戦争関係と苧麻(青麻)生産関係の新史料を見た。

 所蔵者より許可を得て、3月5日(火)の大芦家での講座で苧麻に関する資料の一部を公開する。会津苧のなかでも、高質ブランド「大芦青苧」に関する新史料。

20130227_3 

 大正四年(1915)の大芦村(現・昭和村大芦)有志11名による陳情書である。大芦青苧という表現が出てくる。あおそ(青麻、青苧)、とは苧麻(カラムシ)を製した製品のことである(原麻)。

 時代背景は、
 大正元年四月豪華客船タイタニック号沈没。
 大正二年(1913)八月二十六日に奥会津一帯では大洪水があった。大正二年は一月から九月まで会津各地で洪水が発生した。参考まで小野川の大岐では鎮守の石段の三段目まで浸水している。二月桂内閣総辞職(大正政変)。五月、もと会津藩白虎隊士山川健次郎、東京帝国大学総長となる。
 大正三年、野口英世はノーベル賞候補となる。岩越線郡山・新津間鉄道全線開通。八月、日本、ドイツに宣戦布告、第一次世界大戦に参加。
 大正四年九月、野口英世十五年ぶりに帰国。

-----

陳情書

本村ハ僻輒(ちよう)地ニ位シ殊ニ当区ハ尚山間部ニシテ交通ノ不便ハ免カレズ為ニ貨物ノ運輸ハ勿論需要品供給及経営等ニハ一層打撃ヲ受ケツツアルノミナラズ、曩(さき)ニ洪水ノ被害甚シキ上ニ気候一変シテ凶作ニ遇ヒ漸次疲弊ニ陥リツツアルハ憂慮ニ堪エズ。

以来青苧ハ地方唯一ノ物産トシテ製造法ニ努力シ吟味ヲ加ヘツツアル結果
大芦青苧ト世ニ知ラザルハナク 相場モ当区ヲ標準トシテ販売致セリ、
亦(また)商人モ当区ニハ先駆ケ入込シカ 水害打撃ハ地方ノ不況金融ノ疎通各方面ノ影響尠少(せんしよう)ナラズ、


現ニ昨年ヨリ地方特産モ俄然暴落ヲ来シタルニアリ、是一時ノ影響ナリヤ否ヤ
視察ノ必要ヲ認メ昨秋本村及野尻村ヨリ各一名宛 勧業視察員トシテ新潟県小千谷地方ノ縮布製造場ヘ派遣シ深ク状況ヲ視察セラレ 其結果地方唯一ノ特産トシテ従来ノ如クニ奨励スル見込ナキ状況ヲ斎ラサレ 将来ハ第二、三位ノ物産ニ着眼シテ精製スベキ上ハ
価値ナキニ非ザル状想フニ最底額ハ茲(ここ)ニ止マリタルト思ヒ然ルニ本年ハ昨年ヨリモ更ニ四割ノ暴落ト接シタルニ至レリ、
故ニ地方ハ収入ノ途モ殆ト杜絶 其不況ハ人心ノ気力ヲ失フト共ニ 区民ノ疲弊困憊(こんぱい)ニ益々杞憂スル所トス、

要スルニ現在ノ処 一家経営上 何分ニモ収支償ハザル状 従テ諸税ノ滞納者 著シク増加スルハ現世ノ進運ニ伴ヒ国費及地方費ヲ膨張シ其負権ニ苦シミツツアル関係モ幾部ハアレド主トスル点ハ特産暴落ノ基因ニアリ、

茲(ここ)ニ地方発展策及今日ノ救済前後策ハ目前ニ迫リ現在九拾余戸ノ区民其九分通リハ涕(なみだ)ヲ注キツツ窮境ナレバ現状ヲ照シ本村経営当局者ハ一刻モ早ク経営前後策ニ付適切ナル方法ヲ構セラレ依(よつ)テ内実ニ及詳細ナル調査ノ上監督官長ニ具申シ以テ一部救済方法ヲ樹立セランコト茲(ここ)ニ区内有志一同連署ノ上 陳情シテ止マズ。

大正四年九月三十日
  大芦村大字大芦有志
    皆川彦三、五十嵐小重、五十嵐新太、五十嵐徳次、星甚六、星文七、星源一、
    金子藤次郎、五十嵐初三郎、五十嵐春松、五十嵐文三  (各朱印押)

大芦村長 星芳太 殿

(下中津川 本名信一家文書)

■また信州飯田藩が築造した台場(砲台)跡についての聞き取り情報についても教示を得て、雪どけ後の現地踏査を行う。玉川流域の旧・鳥居峠筋。下中津川新田である。

 飯田藩関係の書籍も飯田市に発注。

■4月9日午前9時30分より大芦家にて、「会津戊辰戦争大芦戦」について史料解説を行うことになった。→大芦家

  → 今日もムジナにだまされて

 → 大枝沢天狗神社(昭和村大岐)

■下中津川の昭和村公民館の事務所に本名幸平教育長を訪ね、いろいろとお話を伺い、古文書の文字の解読について、昨日に続いて、助言を得る。

20130228dsc06540

20130228dsc06520

20130228dsc06516

20130228dsc06539

先日、雪崩が発生した昭和村内の赤坂峠・両原側。

20130228dsc06553

« 中世南山(下郷・田島)領主の長沼氏 | トップページ | 良いからむし(苧麻、青苧)とは? »

奥会津・昭和村基本文献(地域の調べ方)」カテゴリの記事

September 2020
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

KANKE/リンク

かすみ草写真集1

  • 20061010img_3904
    348枚。菅家博昭撮影。かすみ草生産地での撮影。

奥会津の風景01

  • 20060801img_4064
    387枚、菅家博昭撮影。おもに昭和村など。

2006欧州視察

  • 20061101dsc00245
    2006年11月 JELFA欧州視察の個人写真記録。菅家博昭撮影。

2010年1月

  • 20100131dsc00811
    2010年1月25日~27日、熊本県

2010年02月 かすみ草栽培

  • 20100212dsc00221_2
    2010年2月12日 かすみ草ファンタイムの砂あげ苗のポット仮植作業。撮影菅家博昭。

2006年夏の記憶

  • 20060913img_9418
    2006年の奥会津・昭和村、カスミソウ栽培の風景。菅家博昭撮影。

2006年秋の記憶

  • 20061114img_1169
    2006年秋の福島県奥会津の風景、カスミソウ栽培の様子など。菅家博昭撮影。

2006年12月冬の沖縄

  • 20061203img_3812
    2006年12月の沖縄県内。花の生産地や街の様子。菅家博昭撮影。

2007年1月から

  • 20070401img_9892
    2007年1月から奥会津などの風景、菅家博昭撮影。

2006北海道かすみ草サミット写真誌

  • 20060715img_0143
    2006年7月13日、14日。北海道夕張郡由仁町で開催された第4回全国カスミソウ北海道サミットinみなみそらち・ゆに

2007静岡カスミサミット東京

  • 20070201img_9619
    2007年2月1日に東京都内・大田市場で開催。

2007年4月から

  • 20070426img_5713
    2007年4月から、奥会津の風景、かすみ草生産作業風景など、菅家博昭撮影。

2007年5月の風景

  • 20070520img_0193
    2007年5月の奥会津の風景、かすみ草生産。菅家博昭撮影。

IFEX2007_TOKYO_01

  • 20071011ifexdsc02602
    144枚、菅家博昭撮影。幕張メッセ花の展示会。

2007年11月

  • 20071108dsc04006
    2007年10月オランダ、アムステルダムのホルティフェア、アールスメールマーケットでの印刷物資料

2015 からむしフェア

  • 201507_19img_6580
    2015-07-18,19福島県’奥会津’昭和村で開催された第30回からむし織りの里フェアより。昭和村佐倉(からむしフェア)、喰丸小学校(新作記録映画 春よこい)大芦(からむし畑見学・からむし剥ぎ、からむし挽き。保存協会)地内。菅家博昭撮影。76枚掲載(372枚撮影)。キャノンEOS、ソニーTX。
無料ブログはココログ