« 沖縄県へ | トップページ | 那覇点描 »

2014年1月 7日 (火)

那覇市内、沖縄県花卉市場

■2014年1月7日(火) 沖縄県滞在中


 6日は東京都の羽田空港から空路、沖縄県那覇空港に移動しました。那覇市内を少し歩いた後、浦添市伊奈武瀬1ー11-1(沖縄県中央卸売市場)に入場している沖縄県花卉(かき)卸市場を訪問しました。15年前(2000年から取引をはじめました)より昭和村のかすみ草を販売していただいている取引先のひとつです。仲卸も5社あり、店頭をたずね、立ち話にてご挨拶をしました。
 午後4時からのセリを見て、業務終了後、コザまで移動し、担当者の皆さん3名と会食し解散しました(中頭郡北中城村屋宜原)。
 
  2013年の取引の結果、プラスティックバケットから段ボール立箱に変更したので、その内容、輸送会社も変更したので、その輸送状況、沖縄の消費変化、他産地の動向、他品目の動向、2014年の販売(取り組み)の方向性などです。禁煙のレストランで清涼飲料水での夕食会は3時間ほどになりました。生産地、かすみ草品目、消費地(沖縄)等の状況について共有できました。会議では伝えられないことばかりです。
 
 沖縄県花卉市場のかすみ草の担当者の前田さんは、2013年5月15日の昭和村のかすみ草30年に出席いただきました。昨年の取引会議でお伝えしたように、2014年は昭和花き研究会は通常6月に開催していました取引会議は本年は開催いたしません。

   → 沖縄県花卉


 市場から出てすぐのところに「太陽の花」(沖縄県花卉園芸農協)があり、市場の沖縄県花卉の平隆司社長の案内でご挨拶。太陽の花が市場の親会社にあたります(一方、市場内にはふたつの市場があり、くみあい生花市場、その親会社は全農系のJA沖縄)。
 皆さん、新年の行事等のため出払っていて、島内業務から帰られた販売課長の吉本守さんと少しの時間対話しました。小菊の選別を厳しくして「特」を出した目的など、話を伺いました。吉本さんは太陽の花の菊の苗の生産をしているインドネシアの農園に出向され昨年帰島された方です。
 
■那覇市内を歩き、島内の音楽家のCDアルバムを8枚購入しました。たかられこーど、まるたかみゅーじっくなどです。新しいお店もできています。泊まった宿の道向こうに「昭和村」というのがありました。

■沖縄県花卉の平社長は、以前、演劇をやったりラジオ沖縄で島内の人々を訪ね取材され(つまり聞き書き)た経験を持った方です。
 今回、那覇からコザ(沖縄市)に夕方移動する車中で、戦前昭和時代の普久原朝喜(ちょうき)の大阪で昭和2年に創業したマルフク・レコードについてお話を聞きました。蓄音機、SP盤のレコードの時代です。
 またせっかく来られたからと、車中でかけられていた『月眺み』というCD(音楽)を1枚いただきました。4人姉妹の「でいご娘」が歌ったもの。マルフクレコードACD-60 です。

 「昭和村の雪は?」と平社長に聞かれ、「1mを超えました、、、」と。また「半年、雪のなかで暮らすわけだから、雪国から哲学者がでるわけだな」と、話されました。この10数年、よく言われることです。
 私は「沖縄は、このような庶民の音楽、地の音楽が、伝承され、また新たに創造され、そうしたものをみな支持している。そうした文化こそが、本土・ヤマトよりも優れていると思います」と、いつものように話しました。精神の豊かさ、自由さは、言葉をもって伝える、音とともに語るという優れた技法を失わない沖縄が、まだあります。

 夜、コザから那覇まで自動車で送ってくれたのは高校柔道の選手だった宮城さん。最近は柔道をしていない、ということでした。またトルコギキョウの担当として島内生産者宅から集荷もされているとのことでした。トルコギキョウの生産は台湾とともに沖縄本島でも増加しています。

 
20140106sdsc03004

 
20140106sdsc02765
那覇市内国際通り、民謡酒場・昭和村、の看板。

 
20140106sdsc02997
 
20140106sdsc02996
太陽の花
 
20140106sdsc02993
心魂 太陽の花
 
20140106sdsc02940

 
20140106sdsc02864
沖縄県中央卸売市場花き部に入場している5社の仲卸のうち、花の二葉屋の社長は、10数年前、故・中村部長とともに奥会津・昭和村のかすみ草を視察されています。今回、八重山に行く、と話したら、八重山のこの花屋さんを頼っていけ、と助言を受けました。
 

20140106sdsc02850
 
20140106sdsc02981
 
20140106sdsc02967
かつてのオランダ輸入のバケットに添付したステッカー、、、、

20140106sdsc02880




■世界の花産地は縮小していますが、  → アフリカ エチオピアの花の増加



 

« 沖縄県へ | トップページ | 那覇点描 »

かすみ草2014年」カテゴリの記事

September 2020
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

KANKE/リンク

かすみ草写真集1

  • 20061010img_3904
    348枚。菅家博昭撮影。かすみ草生産地での撮影。

奥会津の風景01

  • 20060801img_4064
    387枚、菅家博昭撮影。おもに昭和村など。

2006欧州視察

  • 20061101dsc00245
    2006年11月 JELFA欧州視察の個人写真記録。菅家博昭撮影。

2010年1月

  • 20100131dsc00811
    2010年1月25日~27日、熊本県

2010年02月 かすみ草栽培

  • 20100212dsc00221_2
    2010年2月12日 かすみ草ファンタイムの砂あげ苗のポット仮植作業。撮影菅家博昭。

2006年夏の記憶

  • 20060913img_9418
    2006年の奥会津・昭和村、カスミソウ栽培の風景。菅家博昭撮影。

2006年秋の記憶

  • 20061114img_1169
    2006年秋の福島県奥会津の風景、カスミソウ栽培の様子など。菅家博昭撮影。

2006年12月冬の沖縄

  • 20061203img_3812
    2006年12月の沖縄県内。花の生産地や街の様子。菅家博昭撮影。

2007年1月から

  • 20070401img_9892
    2007年1月から奥会津などの風景、菅家博昭撮影。

2006北海道かすみ草サミット写真誌

  • 20060715img_0143
    2006年7月13日、14日。北海道夕張郡由仁町で開催された第4回全国カスミソウ北海道サミットinみなみそらち・ゆに

2007静岡カスミサミット東京

  • 20070201img_9619
    2007年2月1日に東京都内・大田市場で開催。

2007年4月から

  • 20070426img_5713
    2007年4月から、奥会津の風景、かすみ草生産作業風景など、菅家博昭撮影。

2007年5月の風景

  • 20070520img_0193
    2007年5月の奥会津の風景、かすみ草生産。菅家博昭撮影。

IFEX2007_TOKYO_01

  • 20071011ifexdsc02602
    144枚、菅家博昭撮影。幕張メッセ花の展示会。

2007年11月

  • 20071108dsc04006
    2007年10月オランダ、アムステルダムのホルティフェア、アールスメールマーケットでの印刷物資料

2015 からむしフェア

  • 201507_19img_6580
    2015-07-18,19福島県’奥会津’昭和村で開催された第30回からむし織りの里フェアより。昭和村佐倉(からむしフェア)、喰丸小学校(新作記録映画 春よこい)大芦(からむし畑見学・からむし剥ぎ、からむし挽き。保存協会)地内。菅家博昭撮影。76枚掲載(372枚撮影)。キャノンEOS、ソニーTX。
無料ブログはココログ