« 明日は大芦家へ | トップページ | 非効率の花と、季節感の枝物、大岐 雪の風景 »

2014年3月 2日 (日)

永原慶二『苧麻・絹・木綿の社会史』(吉川弘文館、2004)

■2014年3月2日(日) 雪


 昨夜より降雪。

 昨年は3月7日に岩山(大岐の岩下山)のシモユワ(下岩、北面)の雪崩があった。正面(東面)は重量で落下するので、それよりも早い。→ 2013年3月7日

 今日の、日経(にっけい、日本経済新聞)本誌最終面文化欄の連載小説「波止場浪漫311」にカラムシ。回想シーンである。福岡伸一氏のコラム(連載3)がはじまっている。
 最終面の1ページ前、社会面には、福島県本宮市の武田忠通氏(33)が、中国雲南省昆明で栽培したトマト。専業農家が地震・東電原発事故後、2012年8月に中国の農業会社で農業指導をしている。その会社を1月に退社し雲南省徳宏タイ族ジンポー自治区へ。
 
■4日のファーマーズカフェ大芦家での最終講座の資料に、永原慶二『苧麻・絹・木綿の社会史』(2004年、吉川弘文館)を加える。繊維の畑での生産・流通の概要を把握するため。

 2日の午後に大芦家に届ける予定。
 

■青々と生い茂るカラムシ畑も、今は想い出になってしまった。

20140301dsc05394
 
20140301dsc05397
 
20140301dsc05398
 
20140301dsc05399
 
20140301dsc05395
 2004年7月9日に亡くなった永原慶二先生の遺作となった『苧麻・絹・木綿の社会史』は同年12月に吉川弘文館より刊行された。本書はからむし(苧麻・青苧)にかかわる人々はかならず所有し購読し学んでいただきたい本のひとつです。
 1990年に中公新書より出版した『新・木綿以前のこと』(2刷で絶版)の欠点や不適切な問題がわかり、その改訂増補版として構想されたものです。新書は求めやすく平易な文章でした。
 中世から近世にかけてカラムシはどのように原料「青苧(あおそ)」として商品生産され、木綿や絹と併存していったのかを言及しています。
 永原先生は技術、商品が単線的に発展していくことを改め、それぞれの繊維商品は「役割を異にしながら併存した」とまとめています。
 
 永原先生が亡くなってから本書は刊行されたため、あとがきは和子夫人が書いています。

 ~病気との競争のようなあわただしい日時でもありましたが、同時に夫にとっては(本書の執筆・校正が)生きる目標でもありました。散歩の折に自宅近くの玉川上水べりに「からむし」を発見すると、「からむし」のことから今考えている問題について語りつづけていました。
 しかし予想以上に病気の進行ははやく、6月末には再入院となり、かろうじて初光ゲラを見終わるまでの時間しか与えられませんでした~


 
20140301dsc05390
■平成25年度の政府統計調査から、宿根カスミソウは除外され、その他となりました。これによりかすみ草の政府統計は平成24年度までで終了することになります。数量が減少したことが原因です。政府の花き生産出荷量調査は2月末に農水省(統計事務)宛送付しました。主要品目10、その他。

 菊類(輪ぎく、スプレイぎく、小ぎく)
 カーネーション
 ばら
 りんどう(新)
 洋ラン類
 スターチス
 ガーベラ
 トルコギキョウ
 ゆり
 アルストロメリア
 切り葉類
 切り枝類
 その他(ここにかすみ草)


 
■2月の雪害(ハウス被害) 16,635件。4423ヘクタール → 農水省リリース





« 明日は大芦家へ | トップページ | 非効率の花と、季節感の枝物、大岐 雪の風景 »

その他」カテゴリの記事

September 2020
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

KANKE/リンク

かすみ草写真集1

  • 20061010img_3904
    348枚。菅家博昭撮影。かすみ草生産地での撮影。

奥会津の風景01

  • 20060801img_4064
    387枚、菅家博昭撮影。おもに昭和村など。

2006欧州視察

  • 20061101dsc00245
    2006年11月 JELFA欧州視察の個人写真記録。菅家博昭撮影。

2010年1月

  • 20100131dsc00811
    2010年1月25日~27日、熊本県

2010年02月 かすみ草栽培

  • 20100212dsc00221_2
    2010年2月12日 かすみ草ファンタイムの砂あげ苗のポット仮植作業。撮影菅家博昭。

2006年夏の記憶

  • 20060913img_9418
    2006年の奥会津・昭和村、カスミソウ栽培の風景。菅家博昭撮影。

2006年秋の記憶

  • 20061114img_1169
    2006年秋の福島県奥会津の風景、カスミソウ栽培の様子など。菅家博昭撮影。

2006年12月冬の沖縄

  • 20061203img_3812
    2006年12月の沖縄県内。花の生産地や街の様子。菅家博昭撮影。

2007年1月から

  • 20070401img_9892
    2007年1月から奥会津などの風景、菅家博昭撮影。

2006北海道かすみ草サミット写真誌

  • 20060715img_0143
    2006年7月13日、14日。北海道夕張郡由仁町で開催された第4回全国カスミソウ北海道サミットinみなみそらち・ゆに

2007静岡カスミサミット東京

  • 20070201img_9619
    2007年2月1日に東京都内・大田市場で開催。

2007年4月から

  • 20070426img_5713
    2007年4月から、奥会津の風景、かすみ草生産作業風景など、菅家博昭撮影。

2007年5月の風景

  • 20070520img_0193
    2007年5月の奥会津の風景、かすみ草生産。菅家博昭撮影。

IFEX2007_TOKYO_01

  • 20071011ifexdsc02602
    144枚、菅家博昭撮影。幕張メッセ花の展示会。

2007年11月

  • 20071108dsc04006
    2007年10月オランダ、アムステルダムのホルティフェア、アールスメールマーケットでの印刷物資料

2015 からむしフェア

  • 201507_19img_6580
    2015-07-18,19福島県’奥会津’昭和村で開催された第30回からむし織りの里フェアより。昭和村佐倉(からむしフェア)、喰丸小学校(新作記録映画 春よこい)大芦(からむし畑見学・からむし剥ぎ、からむし挽き。保存協会)地内。菅家博昭撮影。76枚掲載(372枚撮影)。キャノンEOS、ソニーTX。
無料ブログはココログ