« 博士越え、土倉越え(博士山、博士峠) | トップページ | 最上苧(からむし)の根の出荷要請:1797寛政九年 »

2014年4月10日 (木)

山形県西村山郡大江町:蘇りの青苧(からむし)ものがたり

■2014年4月9日(水) 晴れ


 会津より北進。飯豊山塊を抜け、米沢、南陽、山形市から西、左(あてら)沢へ。

 江戸時代の早くからの青苧(あおそ・からむし)である羽州苧(うしゅう・そ)、最上苧の生産地である大江町藤田の自宅に、代表者の村上弘子さんを訪問しました。
 
 町教委の社会教育担当時に有志で、2003年から青苧の挽き方・アンギン織りなどの体験を、高畠町の「うきたむ風土記の丘 考古資料館」でされたときに、会津の昭和村を知り、その後、片道4時間半をかけて昭和村に通って青苧栽培を学んだそうです。
 
 町役場を定年退職した年の、2008年から「青苧特産品づくり支援隊」が創られ、460m2の転作田に町内の葉裏が緑の青苧根を移植し、初年度で30kgの繊維を収穫しました。9月に「青苧復活夢見隊」が発足し、栽培・製繊・機織りをはじめます。製繊の道具は歴史民俗資料館に寄贈されていたものから学んだそうです。駅に展示保管しておいた蒸気機関車SLが、修理再生され鉄路を走行するようなものです。
 
 『蘇りの青苧ものがたり 青苧復活夢見隊の軌跡』(2012年刊)は、大江町歴史民俗資料館で500円で販売されています。
 

 
■会津保科家が最上(もがみ・山形)から会津に移った跡に、保科家中の指示により最上よりからむし(苧)の根を購入して植え付けた記録が、最近になり2件、確認されています。当時の青苧栽培・生産の本場である羽州最上(七軒苧、七夕畑苧など現在の大江町など山形県の西村山郡)から、根と栽培・製繊等の技術一揃え、つまり産業化セットを移入したと考えられます。まだ小千谷縮(越後ちぢみ)が発明・商品開発される前です。

 山形県内の文献調査を進めていますが、米沢苧(そ、からむし)も、最上から根を移入したようで、その後、越後縮の原料として青苧のなかから品質上品を撰苧(えりそ)として販売し、米沢の上杉家中での縮織の国産化事業のなかで、越後からの青苧根の再導入がなされているようです(伊豆田忠悦1960)。
 
 山形県の最上(もがみ)、西村山郡の大江町の各集落には、かつて盛んに栽培した頃の名残、畑端にからむしが残存しており、それら各集落ごとの青苧品種を悉皆調査することが重要です。

■2012年2月、沖縄県宮古島でのカラムシ品種調査の取り組み → 沖縄県宮古の織物文化シンポジウム

 以下3枚写真は宮古島のからむし品種
Dsc0363220130202_1
 
Dsc0366120130202
 
Dsc0547520130202

-------------------
2014年4月9日↓

20140409dsc08628
会津・喜多方市から飯豊山
 
20140409dsc08641
 
大江町 歴史民俗資料館
斎藤半助家
 
20140409dsc08636
 
20140409dsc08662
2008年、大江町橋上地区に復活した4アールの青苧畑。
 
20140409dsc08654
 
20140409dsc08653
 
20140409dsc08660
 
20140409dsc08655
 
20140409dsc08657
かつての青苧出荷荷姿
 
20140409dsc08668
現在の製品
 
20140409dsc08671
 
20140409dsc08665
 

 
20140409dsc08635
からむし葉入りのパン
 
乾麺(うどん)も製造しています。
Dsc08710
 
20140409dsc08699
 
20140409dsc08704

 

 
 

« 博士越え、土倉越え(博士山、博士峠) | トップページ | 最上苧(からむし)の根の出荷要請:1797寛政九年 »

会津学」カテゴリの記事

September 2020
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

KANKE/リンク

かすみ草写真集1

  • 20061010img_3904
    348枚。菅家博昭撮影。かすみ草生産地での撮影。

奥会津の風景01

  • 20060801img_4064
    387枚、菅家博昭撮影。おもに昭和村など。

2006欧州視察

  • 20061101dsc00245
    2006年11月 JELFA欧州視察の個人写真記録。菅家博昭撮影。

2010年1月

  • 20100131dsc00811
    2010年1月25日~27日、熊本県

2010年02月 かすみ草栽培

  • 20100212dsc00221_2
    2010年2月12日 かすみ草ファンタイムの砂あげ苗のポット仮植作業。撮影菅家博昭。

2006年夏の記憶

  • 20060913img_9418
    2006年の奥会津・昭和村、カスミソウ栽培の風景。菅家博昭撮影。

2006年秋の記憶

  • 20061114img_1169
    2006年秋の福島県奥会津の風景、カスミソウ栽培の様子など。菅家博昭撮影。

2006年12月冬の沖縄

  • 20061203img_3812
    2006年12月の沖縄県内。花の生産地や街の様子。菅家博昭撮影。

2007年1月から

  • 20070401img_9892
    2007年1月から奥会津などの風景、菅家博昭撮影。

2006北海道かすみ草サミット写真誌

  • 20060715img_0143
    2006年7月13日、14日。北海道夕張郡由仁町で開催された第4回全国カスミソウ北海道サミットinみなみそらち・ゆに

2007静岡カスミサミット東京

  • 20070201img_9619
    2007年2月1日に東京都内・大田市場で開催。

2007年4月から

  • 20070426img_5713
    2007年4月から、奥会津の風景、かすみ草生産作業風景など、菅家博昭撮影。

2007年5月の風景

  • 20070520img_0193
    2007年5月の奥会津の風景、かすみ草生産。菅家博昭撮影。

IFEX2007_TOKYO_01

  • 20071011ifexdsc02602
    144枚、菅家博昭撮影。幕張メッセ花の展示会。

2007年11月

  • 20071108dsc04006
    2007年10月オランダ、アムステルダムのホルティフェア、アールスメールマーケットでの印刷物資料

2015 からむしフェア

  • 201507_19img_6580
    2015-07-18,19福島県’奥会津’昭和村で開催された第30回からむし織りの里フェアより。昭和村佐倉(からむしフェア)、喰丸小学校(新作記録映画 春よこい)大芦(からむし畑見学・からむし剥ぎ、からむし挽き。保存協会)地内。菅家博昭撮影。76枚掲載(372枚撮影)。キャノンEOS、ソニーTX。
無料ブログはココログ