« 花の品質を確保するための仕事 | トップページ | かすみ草苗、仮植作業 »

2014年6月12日 (木)

コンパス、指針 /  漆の木 / えどのぼりにばんて

■2014年6月12日(木)

 
 
 雲量が多く、すっきりした晴れ間の無いツユゾラ(梅雨空)が続いています。

 花の大国・オランダの卸市場も社会変化への対応がたいへんのようです。コンパス。 → オランダ昨年の売上げと、初の損失。

 
■柳津町牧沢の天野昭一さん(80歳)に先日、お会いして、かつての景観について話を聞きました。

 クワ(鍬)で畑を耕していたころは、畑に漆(ウルシ)の木の切り株が何本も残っていた。一定の間隔、距離で植えられていたことがわかる。ウルシの切り株はなかなか腐らないし、ひこばえ、株もとから芽が出てくる。
 漆の実を播いても芽は出ない。蝋(ろう)が厚く覆っているから。

 
 同席していた三島町名入の五十嵐陽二さんは、秋田から漆掻(か)きが来ていて、「漆掻きが来っと、漆の木は無くなる」と言っていた、と語る。名入にも漆掻きの宿があってそこに泊まって奥会津の山々に出かけていた。
 春、雪どけの4月頃に村々をまずまわって漆掻きする木を1本ずつ決めて買っていく。そして夏に来て、樹皮にキズをつけて漆の樹液を採取してまわる。大量に樹液を採取する「掻き殺し」なので、それで木は枯れてしまう。
 昭和30年、40年ころまでは来ていたと思う。
 枯れた木は切り倒されるが、株元から芽が出てくる。
 ノデッポーによく似ている。
 
 天野さんは、えどのぼりにばんて(江戸登り二番手)の牧沢村 仲右衛門(文献によっては忠左衛門)を祖先に持つ。その墓石の整理をいましている、という。妻や子をかくまう地域の人々の話も聞いた。えどのぼりにばんて、という表現は享保六年(1721)から語り継がれた響きを持っていました。中島、新五郎、土蔵三つ。
 

20140612dsc03188
100年前の漆のたてぐい(立杭)。稲掛け用(ねり、はざ)。
 
20140612dsc03189
 
20140612dsc03158
牧沢村仲右衛門(『大沼郡誌』)
 
20140612dsc03201
ヤマウルシの葉を食べる「よごえもん」 オレンジ色と黒色の二種が見える
 
20140612dsc03195
 
20140612dsc03196
ウルシの葉を食い尽くす。
 
20140612dsc03197
 
20140612dsc03204
ウルシの花(大沼郡昭和村大字小野川 大岐集落の天狗様前)2014年6月12日撮影

 

« 花の品質を確保するための仕事 | トップページ | かすみ草苗、仮植作業 »

花と農業」カテゴリの記事

September 2020
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

KANKE/リンク

かすみ草写真集1

  • 20061010img_3904
    348枚。菅家博昭撮影。かすみ草生産地での撮影。

奥会津の風景01

  • 20060801img_4064
    387枚、菅家博昭撮影。おもに昭和村など。

2006欧州視察

  • 20061101dsc00245
    2006年11月 JELFA欧州視察の個人写真記録。菅家博昭撮影。

2010年1月

  • 20100131dsc00811
    2010年1月25日~27日、熊本県

2010年02月 かすみ草栽培

  • 20100212dsc00221_2
    2010年2月12日 かすみ草ファンタイムの砂あげ苗のポット仮植作業。撮影菅家博昭。

2006年夏の記憶

  • 20060913img_9418
    2006年の奥会津・昭和村、カスミソウ栽培の風景。菅家博昭撮影。

2006年秋の記憶

  • 20061114img_1169
    2006年秋の福島県奥会津の風景、カスミソウ栽培の様子など。菅家博昭撮影。

2006年12月冬の沖縄

  • 20061203img_3812
    2006年12月の沖縄県内。花の生産地や街の様子。菅家博昭撮影。

2007年1月から

  • 20070401img_9892
    2007年1月から奥会津などの風景、菅家博昭撮影。

2006北海道かすみ草サミット写真誌

  • 20060715img_0143
    2006年7月13日、14日。北海道夕張郡由仁町で開催された第4回全国カスミソウ北海道サミットinみなみそらち・ゆに

2007静岡カスミサミット東京

  • 20070201img_9619
    2007年2月1日に東京都内・大田市場で開催。

2007年4月から

  • 20070426img_5713
    2007年4月から、奥会津の風景、かすみ草生産作業風景など、菅家博昭撮影。

2007年5月の風景

  • 20070520img_0193
    2007年5月の奥会津の風景、かすみ草生産。菅家博昭撮影。

IFEX2007_TOKYO_01

  • 20071011ifexdsc02602
    144枚、菅家博昭撮影。幕張メッセ花の展示会。

2007年11月

  • 20071108dsc04006
    2007年10月オランダ、アムステルダムのホルティフェア、アールスメールマーケットでの印刷物資料

2015 からむしフェア

  • 201507_19img_6580
    2015-07-18,19福島県’奥会津’昭和村で開催された第30回からむし織りの里フェアより。昭和村佐倉(からむしフェア)、喰丸小学校(新作記録映画 春よこい)大芦(からむし畑見学・からむし剥ぎ、からむし挽き。保存協会)地内。菅家博昭撮影。76枚掲載(372枚撮影)。キャノンEOS、ソニーTX。
無料ブログはココログ