« 奥会津三島町のかすみ草 | トップページ | 岩波講座:日本の歴史 第16巻 近現代2 届く、、、、、、 »

2014年6月21日 (土)

三島町桧原(ひのはら)の海老名俊雄先生の古文書講座(山びこ)

■2014年6月21日(土)


 曇り、晴れ、、、、午後3時より雷雨へ。

 朝、かすみ草分荷作業の段取り(大岐・昭和花き研究会事務所)。
 午前8時より9時、大芦の古文書資料調査。
 予定より早く終了したので、一路、三島町名入の山びこへ。
 昨日は教室に間に合わない予定だったので、、、、行けませんと行っていました。
 
 帰宅後、かすみ草メレンゲが開花をはじめたので、雷雨のため、作業小屋(かすみ草の出荷のための葉取り・調整作業)の片付け。
 

 
■ 10時「よくわかる古文書教室」の第1回目。三島町交流センター「山びこ」(名入字諏訪ノ上418 電話0241-52-2165)。三島町教育委員会・三島町歴史文化基本構想推進委員会の主催。

 講師は海老名俊雄先生(会津史学会顧問)。
 本講座が終わり、急いで列車にて会津坂下町に(こちらでも講座のようです)。

 
 今回は春の続きで、『大谷組地志書上帳』。次回より『陸奥国大沼郡大谷組桑原村五人組帳』です。7月19日(土)午前10時より。8月23日、9月20日。

  進行は、三島町教育委員会生涯学習課交流センター山びこ 主事・学芸員 川合正裕さん。
 
 
■海老名先生に、明治30年『家屋建築木割帳』(菅家和孝家文書、本年6月にはじめて確認資料)の、人名について校閲いただきました。奥会津大学・小野川開催時に読んだ資料です。

 おかや
 
 みくに(※これが誤読していました。には、丹の略字ということです)。
 
 おさん
 
 金一
 一(はしめ)
 寅吉
 丑松
 
 おはや
 
 おかや
 
 おつね


20140621dsc03972

 本資料については、『広報しょうわ 8月号』(2014年8月1日発行)に原稿を書きました。新史料紹介を連載していますが、かなり充実してきました。9月号は大芦中見沢の五十嵐正年家文書を紹介する予定です。
 

 
20140621dsc03943
休憩時間に海老名俊雄先生に、おしえていただきました。「みくに」のに(丹)。


■『文化三年(1806)寅 四月 地志書上帳 大谷組』 現在の大沼郡三島町。
 
20140621dsc03935
 
20140621dsc03937
 
20140621dsc03934
 
20140621dsc03959
 
20140621dsc03973_2
伊達政宗に滅ぼされた山内家の家臣、宮下大膳について。

 
 

朗読(解説、文字の読み方)を、書き込むのが精一杯です。

 
20140621dsc03974
宮ノ下村(現在の三島町大字宮下)
水田は無い。畑のみ。

 
20140621dsc03975
桑ノ原村は、四方を宮ノ下村に囲まれている(海老名先生の指摘)。
 
中世に、宮ノ下村であったところに、宮下大膳の臣下が帰農した際に、
桑ノ原村に居住したということを本書上帳は書いています。
 
 
20140621dsc03976
御座候(ござそうろう)、、、、、ございます。
 
20140621dsc03977
在之候(これありそうろう)、、、、、あります。
 

20140621dsc03979
 
20140621dsc03946

 
次回より『陸奥国 大沼郡 大谷組 桑原村 五人組帳』がはじまります。前文に当時の御百姓の暮らしがよくわかるそうです。桑原村名主(肝煎)の河越家文書より。 → 次回は 7月19日(土)、8月23日(土)、9月20日(土)
 
 
 
2000点の資料 → 河越家文書(三島町)  以下、転載(ゆるいばた、より)

河越文書


河越文書(HP)町指定有形文化財(古文書)

桑原地区河越家所蔵の古文書で、慶長2年(1597)の「山論取扱証」から明治初年(1868)の戸長文書までおよそ2,000件におよぶ、貴重な史料です。河越家は江戸時代初期より桑原村の名主であり、宮下村との山論証拠書類として家伝の古文書を保存したため、「年貢割付状」「宗門改帳」「土地帳」など年代順に残されており、地域の歴史の解明に大きく貢献しています。





« 奥会津三島町のかすみ草 | トップページ | 岩波講座:日本の歴史 第16巻 近現代2 届く、、、、、、 »

会津学」カテゴリの記事

September 2020
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

KANKE/リンク

かすみ草写真集1

  • 20061010img_3904
    348枚。菅家博昭撮影。かすみ草生産地での撮影。

奥会津の風景01

  • 20060801img_4064
    387枚、菅家博昭撮影。おもに昭和村など。

2006欧州視察

  • 20061101dsc00245
    2006年11月 JELFA欧州視察の個人写真記録。菅家博昭撮影。

2010年1月

  • 20100131dsc00811
    2010年1月25日~27日、熊本県

2010年02月 かすみ草栽培

  • 20100212dsc00221_2
    2010年2月12日 かすみ草ファンタイムの砂あげ苗のポット仮植作業。撮影菅家博昭。

2006年夏の記憶

  • 20060913img_9418
    2006年の奥会津・昭和村、カスミソウ栽培の風景。菅家博昭撮影。

2006年秋の記憶

  • 20061114img_1169
    2006年秋の福島県奥会津の風景、カスミソウ栽培の様子など。菅家博昭撮影。

2006年12月冬の沖縄

  • 20061203img_3812
    2006年12月の沖縄県内。花の生産地や街の様子。菅家博昭撮影。

2007年1月から

  • 20070401img_9892
    2007年1月から奥会津などの風景、菅家博昭撮影。

2006北海道かすみ草サミット写真誌

  • 20060715img_0143
    2006年7月13日、14日。北海道夕張郡由仁町で開催された第4回全国カスミソウ北海道サミットinみなみそらち・ゆに

2007静岡カスミサミット東京

  • 20070201img_9619
    2007年2月1日に東京都内・大田市場で開催。

2007年4月から

  • 20070426img_5713
    2007年4月から、奥会津の風景、かすみ草生産作業風景など、菅家博昭撮影。

2007年5月の風景

  • 20070520img_0193
    2007年5月の奥会津の風景、かすみ草生産。菅家博昭撮影。

IFEX2007_TOKYO_01

  • 20071011ifexdsc02602
    144枚、菅家博昭撮影。幕張メッセ花の展示会。

2007年11月

  • 20071108dsc04006
    2007年10月オランダ、アムステルダムのホルティフェア、アールスメールマーケットでの印刷物資料

2015 からむしフェア

  • 201507_19img_6580
    2015-07-18,19福島県’奥会津’昭和村で開催された第30回からむし織りの里フェアより。昭和村佐倉(からむしフェア)、喰丸小学校(新作記録映画 春よこい)大芦(からむし畑見学・からむし剥ぎ、からむし挽き。保存協会)地内。菅家博昭撮影。76枚掲載(372枚撮影)。キャノンEOS、ソニーTX。
無料ブログはココログ