« 金曜は減、694箱へ | トップページ | かすみ草な9月 »

2014年9月10日 (水)

時代区分と文化概念  もうらてき生業とは?

■現在、千葉佐倉の歴博で15日まで開催されている展示会。その図録がよい。

 
 藤尾慎一郎は「弥生の時間」「弥生文化と砂沢文化」で、
 
 水田稲作を網羅的な生業構造のなかのひとつにもつ縄文文化が存在してもおかしくはないと考えている。網羅的な生業構造から選択的な生業構造への転換を、縄文と弥生を経済的に区別する指標とするという研究史を重視するならば、少なくともBやCは網羅的な生業構造をもつ縄文文化としておいたほうが良い。
 
---------------
 
■10月の千葉幕張メッセのIFEXの夜、松山誠さんらが継続して開催している夜の会合があります。(松山さんのFBより以下転載 makoto matsuyama)。
 
 
 【 2015年は生産者の品目大転換時代へ 】
あらゆる花き生産者が長崎の吉村さんをモデルに動き出すのではないかと予測する。
この秋の幕張の若手会フラワートークナイトでは、サマーフラワーについての情報交換が盛んに行われるだろう。
 
  品目の大転換は珍しいことではない。特別なことでもない。大規模生産でも、カリフォルニアの世界の蘭王アンディ松井氏も菊、バラ、蘭と大転換を成功させてきた。松本の上條さんもストック、スナップ、トルコギギョウ、カラー、ラナンキュラスと大転換を行っている。
大転換には二つの型がある。
 
  今つくっている花を大幅に縮小して空いた施設を使う場合と純粋に規模拡大して別な品目を導入する場合だ。そしておそらく、前者が多いのではないか?
 
 転換する品目はずばり、暖房の必要ない花だ。つまり、サマーフラワーである。これは輸入と競合することが少ないという利点もある。施設を必要とするもの、露地でもつくれるものいろいろある。すでに日本の夏はひまわり大国になりつつある。
 
 何を作るか、もうひとつは、自分が今、主力でつくっている花と同じお客様に提案できるものがいい。アジサイで有名な千葉の青木さんは畑地性カラーを導入した。色も白に力を入れている。これは、自分のお客様に提案できる品目だ。
 
  この秋から準備計画を初め、来年から数年間どんどんチャレンジする生産者が増えてくると予想する。花屋さんは何をつくってほしいか、ほしくないか、そのような情報を求められる。しごとをしながらよく見てよいアドバイスをしてあげられたら日本の花のシーンはまた次のステージへと変化していく。(以上転載)
 
 
■選択「単品 モノ」な弥生的なものから、網羅的な生業に花き生産も転換する、ということを言っています。
 
 もうひとつ、現在、とても重要な視点は「農業」という視点で自らの生業を考えるのではなく、「農場」という視点で考えることです。「農業のための農業」ではなく、地域にある、あるいは地域に歴史的に存在してきた「農場(農園)」の存続のための農業(花き生産)である、という点です。
 
 
Dsc09053
 
Dsc09054
 
Dsc09056
 

« 金曜は減、694箱へ | トップページ | かすみ草な9月 »

会津学」カテゴリの記事

September 2020
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

KANKE/リンク

かすみ草写真集1

  • 20061010img_3904
    348枚。菅家博昭撮影。かすみ草生産地での撮影。

奥会津の風景01

  • 20060801img_4064
    387枚、菅家博昭撮影。おもに昭和村など。

2006欧州視察

  • 20061101dsc00245
    2006年11月 JELFA欧州視察の個人写真記録。菅家博昭撮影。

2010年1月

  • 20100131dsc00811
    2010年1月25日~27日、熊本県

2010年02月 かすみ草栽培

  • 20100212dsc00221_2
    2010年2月12日 かすみ草ファンタイムの砂あげ苗のポット仮植作業。撮影菅家博昭。

2006年夏の記憶

  • 20060913img_9418
    2006年の奥会津・昭和村、カスミソウ栽培の風景。菅家博昭撮影。

2006年秋の記憶

  • 20061114img_1169
    2006年秋の福島県奥会津の風景、カスミソウ栽培の様子など。菅家博昭撮影。

2006年12月冬の沖縄

  • 20061203img_3812
    2006年12月の沖縄県内。花の生産地や街の様子。菅家博昭撮影。

2007年1月から

  • 20070401img_9892
    2007年1月から奥会津などの風景、菅家博昭撮影。

2006北海道かすみ草サミット写真誌

  • 20060715img_0143
    2006年7月13日、14日。北海道夕張郡由仁町で開催された第4回全国カスミソウ北海道サミットinみなみそらち・ゆに

2007静岡カスミサミット東京

  • 20070201img_9619
    2007年2月1日に東京都内・大田市場で開催。

2007年4月から

  • 20070426img_5713
    2007年4月から、奥会津の風景、かすみ草生産作業風景など、菅家博昭撮影。

2007年5月の風景

  • 20070520img_0193
    2007年5月の奥会津の風景、かすみ草生産。菅家博昭撮影。

IFEX2007_TOKYO_01

  • 20071011ifexdsc02602
    144枚、菅家博昭撮影。幕張メッセ花の展示会。

2007年11月

  • 20071108dsc04006
    2007年10月オランダ、アムステルダムのホルティフェア、アールスメールマーケットでの印刷物資料

2015 からむしフェア

  • 201507_19img_6580
    2015-07-18,19福島県’奥会津’昭和村で開催された第30回からむし織りの里フェアより。昭和村佐倉(からむしフェア)、喰丸小学校(新作記録映画 春よこい)大芦(からむし畑見学・からむし剥ぎ、からむし挽き。保存協会)地内。菅家博昭撮影。76枚掲載(372枚撮影)。キャノンEOS、ソニーTX。
無料ブログはココログ