« IFEX初日の点景  | トップページ | IFEX 2日目の点景 »

2014年10月16日 (木)

IFEX-1日目は43名の方々と懇談

■2014年10月16日(木)千葉幕張メッセ 11th IFEX 2014 の開催2日目

 昨夜22時、奥会津・昭和村の下中津川新田地区の奥に、パトカー、救急車、金山町の消防レスキュー工作車等が出動。下中津川の人が農業トラクターの下敷きとなり死亡されたようです。

-----
 
 本日は展示会の中日(なかび)。昨夜に農協部会の立川幸一さん、本名寛之さんが会場近くまで来られ、今朝に出展ブースで応接されます。そのため、わたしは今日は会場内を歩いて、新しい商品開発のうごきや、展示会での、その企業の取り組みや、ものごとの伝え方の工夫・技法について、それとなく、取材をしようと思います。
 
 昨日の初日は、村協議会が役場産業係の金子まきえさん、JAブースに金山普及所の岩沢正浩さん、昭和花き研究会は赤木洋子さんが積極的に対応されました。

 
   → 赤木さんの報告

 今日は展示会終了後に、夕食を兼ねて村からの出展者で打合会をすることになっています。それぞれが応接し、見聞きしたことを共有化しようと思います。
 
 なお、花の生産者の若手会(佐世保の吉村さん、矢祭の金沢さん)は幕張駅付近で交流会(150?名)を今夜開催されるようです。
 
 昨日は、花の卸市場協会青年部の集まりもあり、午後にそこからの参加者がかなりブースに見えられています。
 
■10月15日(水)午前10時から午後6時まで、IFEXの初日に、私が昭和花き研究会のブース(出展小間)で応接したのは43名。トイレに2回いったのみで、昼食は食べていません。卸、小売店、農家、研究、関連業者等。赤木さんはかすみ草と産地のことを説明することになっているので、私は、できるだけ来場者の背に見える世界の現状と課題をうかがい、そのために来年以降どのような課題解決をしようとされているのかを、それとなくうかがい、社会の変化をみようとしています。そのため、できるだけ商談席にてイスに座りながらお話をしています。押さない、引く営業です。
 
 私は昭和村の出展ブース4枠で、どのような来場者が何に興味を持っているのかを、担当の方の応接風景を、遠目に見ることもしています。
 掲示物、展示物の何に反応しているのか、考えて見ていますが、赤木洋子さんの意見・提案で、午後に構成も少し変えました。
 
 仕入れではなく、新規事業開拓などのリサーチで会場内を歩いている人も、そのしぐさをみることで、かなり見受けられます。
 長野県から来場された農家の人は「千(1000)品種構想」を語られました。卸から注文照会があったものはすべて栽培化する、特に山採(やまど)りの枝物を採ってくれる農家は高齢化して市場への納品ができなくなっており、1株でもよいので空き地(圃場・遊休農地)に植えている、それを1000種類まで、というものでした。地域の遊休農地に有用植物・樹木で新たな森を作るようなイメージです。
 
 農業資材、次世代農業と野菜農家、6次産業の加工農家の方も花のホールにまわってくるので、農業での栽培品目の大きな転換・変化が見えます。特に次世代農業のホール8では自治体による農家誘致を鳥取県、福井県、石川県が行っています(31-62、60,58)。バイオマス、ソーラー利用、6次産業化(農産加工)が目立ちます。
 花から野菜栽培(特に健康産業)に転換する方(企業、新規事業)も増えているため、花のホールから次世代農業ホール(8)にはジャム加工等も含め機械が出ているので、行かれる方も多くいます。福島県内、会津地域からも野菜農家がたくさん来られており、会津・昭和村という看板で立ち寄られ、そうした方々のお話も、うかがっています。農産加工、蕎麦生産、、、、果樹、、、どのように社会変化に対応しようとしているのか、聞きました。
 
 
 
■写真は準備日の13日に65枚、14日に232枚撮影。昨日の15日は129枚。
 
1dsc01385  
 
 
1dsc01368
福島県内量販店の花担当のSV
 
1dsc01364
 
 
1dsc01365  
 
1dsc01369  
 
 
1dsc01373
 
1dsc01376
 
1dsc01378
JA部会
 
1dsc01381
 
1dsc01387
 
1dsc01388
井上さん。
 
1dsc01389
 
1dsc01403
 
1dsc01405
 
1dsc01441
 
1dsc01442
 
 

« IFEX初日の点景  | トップページ | IFEX 2日目の点景 »

かすみ草2014年」カテゴリの記事

September 2020
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

KANKE/リンク

かすみ草写真集1

  • 20061010img_3904
    348枚。菅家博昭撮影。かすみ草生産地での撮影。

奥会津の風景01

  • 20060801img_4064
    387枚、菅家博昭撮影。おもに昭和村など。

2006欧州視察

  • 20061101dsc00245
    2006年11月 JELFA欧州視察の個人写真記録。菅家博昭撮影。

2010年1月

  • 20100131dsc00811
    2010年1月25日~27日、熊本県

2010年02月 かすみ草栽培

  • 20100212dsc00221_2
    2010年2月12日 かすみ草ファンタイムの砂あげ苗のポット仮植作業。撮影菅家博昭。

2006年夏の記憶

  • 20060913img_9418
    2006年の奥会津・昭和村、カスミソウ栽培の風景。菅家博昭撮影。

2006年秋の記憶

  • 20061114img_1169
    2006年秋の福島県奥会津の風景、カスミソウ栽培の様子など。菅家博昭撮影。

2006年12月冬の沖縄

  • 20061203img_3812
    2006年12月の沖縄県内。花の生産地や街の様子。菅家博昭撮影。

2007年1月から

  • 20070401img_9892
    2007年1月から奥会津などの風景、菅家博昭撮影。

2006北海道かすみ草サミット写真誌

  • 20060715img_0143
    2006年7月13日、14日。北海道夕張郡由仁町で開催された第4回全国カスミソウ北海道サミットinみなみそらち・ゆに

2007静岡カスミサミット東京

  • 20070201img_9619
    2007年2月1日に東京都内・大田市場で開催。

2007年4月から

  • 20070426img_5713
    2007年4月から、奥会津の風景、かすみ草生産作業風景など、菅家博昭撮影。

2007年5月の風景

  • 20070520img_0193
    2007年5月の奥会津の風景、かすみ草生産。菅家博昭撮影。

IFEX2007_TOKYO_01

  • 20071011ifexdsc02602
    144枚、菅家博昭撮影。幕張メッセ花の展示会。

2007年11月

  • 20071108dsc04006
    2007年10月オランダ、アムステルダムのホルティフェア、アールスメールマーケットでの印刷物資料

2015 からむしフェア

  • 201507_19img_6580
    2015-07-18,19福島県’奥会津’昭和村で開催された第30回からむし織りの里フェアより。昭和村佐倉(からむしフェア)、喰丸小学校(新作記録映画 春よこい)大芦(からむし畑見学・からむし剥ぎ、からむし挽き。保存協会)地内。菅家博昭撮影。76枚掲載(372枚撮影)。キャノンEOS、ソニーTX。
無料ブログはココログ