2014年12月26日 (金)

餅切り、かすみ草来年の計画

■2014年12月26日(金) 雪


 
 来年(2015年)のかすみ草苗の注文書をJA会津みどり昭和総合支店営農経済課(購買店舗)にファクスで送付しました。
 
 午前は11時頃から餅切り、午後4時に三島町川井の角田亀好さん宅。
 

 
 

2014年12月25日 (木)

かすみ草の一年を終えて

■2014年12月25日(水)

 
 今日は、自宅(大岐)の餅つき。明日は餅切り。
 下中津川の農協(JA昭和総合支店)に、集荷所の電気料金の支払い。
 
 
 
■本年の販売御礼のため市場訪問をしてきました。
 
 12月23日夜上京し、24日(水)朝の4時に大田市場、8時にJFMA(MPS)、新幹線で移動し午後1時に仙花です。
 大田市場では、場内仲卸の中央花卉に斧田社長、中谷さんに御礼を申し上げました。
 大田花きは販売担当の高塚氏。
 
 午後、仙台の仙花を訪問。お世話になっている場内の6社の仲卸を1社ずつ訪問し、各社長・カスミ担当に本年販売の御礼を申し上げました。大三商店、木本生花、東園生花、東北観葉、橋本晴花、カノマタの6仲卸。
 仙花は谷井社長、上原担当に本年の販売努力・顧客の拡大について御礼を申し上げました。
 本年も、夏秋期のかすみ草の販売で皆様にもたいへんお世話になりました。ありがとうございました。  菅家博昭kanke
 

 
20141224dsc05436
 
 
20141224dsc05443
 
20141224dsc05450
 
20141224dsc05459
 
20141224dsc05456_2
現在唯一の、育種により低臭を実現しているかすみ草「ノート」(育成はダンジガー、販売はスミカ)。JA紀州(みなべいなみ)の中尾貴宏さん。夏場は昭和花き研究会の菅家博之君(奈良布)が栽培・生産。1999年からニューホープ(低臭)を栽培していましたが、10年目の低臭の試作を経て、この品種名の仮称ノートを命名。香りの(無い)ノートです。
2014年はミヨシの谷一道さん、クリザール・ジャパンが中心となって、前処理剤のSC(低臭、スメル・コントロール)が開発され試用されました。2015年はこのクリザールSC(前処理時使用で臭い低減する)が、すべてのかすみ草の臭いの問題の解決を可能にしています。もっと産地は努力をしてこの機能性を生かすべきです。
 
 
20141224dsc05451
 
20141224dsc05381
香りのブーケ(フレグランス・ブーケ) ヒアシンスやスイートピー
 
 20141224dsc05409 
都内 茨城県産品ショップの「納豆ツリー」
 
20141224dsc05398
 
20141224dsc05410
 
20141224dsc05412
かすみ草(都内銀座)
 
20141224dsc05418
いま、社会から求められていること(写真は都内の宿泊施設の宣言)。
 
20141224dsc054196
 
20141224dsc05429
 
20141224dsc054616
 
20141224dsc05463
 
20141224dsc05466
アルタイル
 
20141224dsc05487
 
20141224dsc05488
 
20141224dsc05498
工事が進む仙台駅 東口からタクシーで花市場へ(料金は1500円ほど)
 
20141224dsc05497
仙台市場の花の場内仲卸6店
20141224dsc05492
 
20141224dsc05490
大正3年(1914)から、今年で開業100年の東京駅
数え年で100歳は、大岐では、たぶんはじめて。7月5日に49日法要。 → 大正4年、大芦村生まれのオリサ姉。5月21日に亡くなる。

2014年12月24日 (水)

花市場への訪問

■2014年12月24日(水)


 今日は、今季出荷終了のあいさつのため、花市場を訪問。
 
 午前4時、大田花き(高塚さん)、中央花き(斧田社長、中谷さん)

 午前8時、麹町JFMA事務所に松島義幸さん。

 午後1時頃、仙台(仙花)上原正利さん。

 
 都内の仲卸街を未明から見ました。
 今日のかすみ草の相場はかなり高くなっていて、店頭が300~350円でした。
 
■夕方には会津若松まで帰ります。明日は餅つき。

 


Dsc0547020141224
 
中央花き店頭
 かすみ草
 
 
Dsc0545320141224
 
Dsc0547620141224
 
Dsc0547320141224
 
Dsc0539020141224
 

フリージア
 
 
Dsc0537620141224
 
Dsc0537820141224
 
Dsc0538620141224

2014年12月22日 (月)

12月24日(水)日帰り上京の予定です

■2014年12月22日(月) 雪


 本日は未明から30cm近くの新雪が降りました。昼間少し止む気配でしたが、会津地方南部は夕方から大雪警報が発令されました。すでに150cm近く雪は積もっていて、1ヶ月ほど早い季節の推移と感じています。

 午前、昭和村下中津川の昭和村役場、本名久喜産業建設課長を訪問。その後、下中津川の会津みどり農協昭和総合支店に本名智支店長・花担当の皆さん、坂下本所の園芸農産課の佐々木正直課長。

 午後1時すぎ、ファーマーズカフェ大芦家。
 
 午後3時、柳津町柳津の旅館かわちに2月26日(木)の会合の予約をしました。
 
 
■12月24日(水)午前はJFMA、今年最後の東京出張の予定です。雪の様子を見ながら判断します。

 25日・26日は昭和村大岐で餅つきです。
 

20141222dsc05331
三島町桧原・滝谷
 
20141222dsc05334
滝谷 駒啼瀬
 
 
20141222dsc05356
喰丸峠
 
20141222dsc05358
喰丸
 
20141222dsc05363
小中津川
 
20141222dsc05368
柳津
 
 
20141222dsc05369
 
20141222dsc05330
 
20141222dsc05371
 
 

農協、役場等、訪問へ

■2014年12月22日(月)

 本日、午前。会津みどり農協昭和総合支店、昭和村役場を訪問予定。
 
 
 現在、25日締切での、かすみ草種苗注文(来年分)とりまとめ中。
 スミカ、ミヨシ、カネコに加えて今回よりフクカエン(エスメラルダのファンタイム・マグネット、セレクタの銀河ウェイ・プチパール)も農協扱い。
 
 
■ 2014年の振り返り → 松島義幸さんのかすみ草

 
20141220dsc05217



花職人会津の大竹君のトルコギキョウ、ラナンキュラス(13日より10日目、室温18度)
 
20141221dsc05297



会津若松市内
 
 
20141221dsc05303_2



12月21日夜のNHKテレビ
 
20141221dsc05314



 
20141221dsc05318




 
20141221dsc05309



首都圏の汚染
 
20141220dsc05253



昭和村大岐

 

 
20141220img_



写真a:広葉樹の樹冠つぼみの肥大? 茶褐色の帯(季節変化)

写真b:24時間で1mほどの降雪で杉の冠雪。

2014年12月15日 (月)

無事、終了(地区懇談会)

■12月15日、吹雪の午前、午後は曇りに。3カ所の地区懇談会は午後6時までに終了しました。各所とも提案内容について了承されました。欠席会員に郵送資料の返送を待ち、22日に予定通り次の段階に進みます。


  → 仕事

 

 夕方、大田花きの花の生活研究所の内藤女史より電話がありました。ラジオ出演するようで、かすみ草について話すそうです。今年の注目の花はかすみ草、それを紹介するそうです。

 12月18日(木)、朝7時27分ころから7時35分ころまで、ラジオのAM文化放送「福井謙二 グッモニ」内にて、最近のカスミソウの進化と注目度について→ ラジオAM出演12月18日朝7時台。 


 
■昭和村大岐(標高730m)の積雪は80cmと平年の倍です。道路は圧雪。


 
 
 
 
 → 森のかすみ草   
 
■奈良布の親戚と、野尻の弥吉さん宅。いずれも玄関にてあいさつ。

20141215dsc05030
 
20141215dsc05031
昭和村大岐
 
20141215dsc05036
 
 
20141215dsc05033
奈良布
 
 
20141215dsc05032
大岐
 
20141215dsc05020
西山(湯八木沢・五畳敷)
 
20141215dsc05012
三島町滝谷 駒鳴瀬
 

地区懇談会の一日

■2014年12月15日(月)雪


 会津は雪。

 本日は昭和花き研究会・地区懇談会。

 午前10時、昭和村 大岐センター(大字小野川地区会員)

 午後 1時、下中津川 昭和村公民館2階研修室(野尻川流域会員)

 午後 4時、三島町川井 角田亀好宅(三島町会員)

 ※昭和花き研究会は三島町3名、昭和村18名。

 
■未明までで衆院選の当落が決まりました。
 
 
■『金山町史(下)』の164ページに、若林昇文書『玄白覚書』に浅岐村と沼沢村の争論。
 

20141215dsc05047
 
20141215dsc05039
雪室

2014年12月13日 (土)

すべらない話

■2014年12月13日(土)

 
 今日も部屋のかたづけが続きます。
 
 昨夕は北会津真宮の親戚宅にあいさつ。

 今日は、雪予報となっています。
 
 夕方、会津若松市内で夕食会に参加します。
 
 
■11日午後、カスミソウの品種説明会(会津みどり農協 かすみ草専門部会) → 金山普及所岩沢正浩さんの輸送中前処理報告
 


20141212dsc04972
 
 
20141212dsc04977
 
20141212dsc04976
 
20141212dsc04978
 
20141212dsc04979
 
20141212dsc04973
 
20141212dsc04981
 
20141212dsc04980

2014年12月10日 (水)

いまこそ、カスミソウ

■2014年12月10日(水)

 
 午後1時より4時、柳津町柳津で奥会津大学を聴講します。「奥会津の中世」。

 11日は10時より昭和村公民館で昭和村花き振興協議会主催の検討会議です。午後は農協部会の品種説明会(スミカ、ミヨシ、カネコ、フクカエン)。フクカエンはセレクタ社の銀河ウェイ等の取扱をはじめるようです。
 
■現在発売されている誠文堂新光社の月刊『フローリスト』2015年1月号の第2特集は「いまこそ、カスミソウ」です。
 
 広島市南区段原1-5-7 フルール トレモロ の藤野幸信さんによる花。

 カスミソウのいま、を大田花きの高塚大資さんが語っています(67ページ)。



 
20141210kasumi
誠文堂新光社フローリスト・ウェブサイトより(撮影前田憲明)
 
20141210dsc04924
 
20141210dsc04925



■12月に入り、夏に購入した本、冊子、資料等と部屋の整理をしています。まだまだ、終わりません。「年末の大掃除」になっています。
 
 
 
■JA熊本経済連東京事務所の高橋さんから福島市の福島花きの橋本栄市さんを通じて、熊本県内(JA熊本うき管内)での2月5日(木)(予備日12日)の午後、講演依頼があり、受諾しました。ファクスでいただいた要請文は岩本俊治熊本県花き協会宿根かすみ草部会長からです。「カスミソウの現状と産地での取り組みについて」(マーケティング戦略、情報発信、販売戦略、需要動向。夏秋産地の鮮度保持等)。→ 熊本県花き協会


2014年12月 9日 (火)

古いが、新しい カスミソウの時代へ

■2014年12月9日(火)

 
 古いが新しい、カスミソウの時代 → 第10回 フラワー・オブ・ザ・イヤー大田2014年。
 
 大田花き 磯村信夫社長のコラム → においをおさえた(SC処理)カスミソウ
 
 →  12月8日の表彰式    


 福島県の復興とカスミソウ授賞のもつ意味  → 金山普及所 岩沢さん
 
 
 関係者の皆様に感謝申し上げます。昭和花き研究会 会長 菅家博昭
 
 
Img_2619



 
Img_2617



柳津町琵琶首地区。昭和村小野川大岐地区から4kmで、標高が100mほど下がる。ここから下流域はパイプハウスで越冬。昭和村は解体。

地球規模での大気循環に大きな変化があるため、雲の流れ道が大きく変化している。雨や雪の降る場所、降る時期がこの30年間ほどの経験が生かされない。しかし長い過去を見てみると、そのような時期は何度もあることがわかる。雨の降る量が多い時代に、いまみる河谷平野が形成された。これまでの経験が生きるというのは何世代も前からの経験を引き継ぐ(語り継ぐ)ことで、いま一世代のことではない。一般に一世代は25年。今年2月の大雪が今年だけのことでは無く繰り返す。

 
Img_2605



 
Img_2608







 

−−−−−
■12月10日(水)午後1時より、会津柳津で、中世史講座。会津坂下の柳井壽彦先生(福島県中世史研究会事務局)。史料批判に耐えた根本資料で考える奥会津地域の中世(鎌倉、室町、戦国期)。田島の長沼氏は史料を持つが、伊南河原田氏、横田山内氏についてはほとんど史料が残存していない。私も参加します。


 → 奥会津大学
 
■12月11日(木)午前10時、昭和村公民館。次年度の産地輸送体制等協議(昭和村花き振興協議会主催)。
 
 
■12月3日、読売新聞より(↓) マツヤママコトさんのFBより
20141203yomi




より以前の記事一覧

September 2020
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

KANKE/リンク

かすみ草写真集1

  • 20061010img_3904
    348枚。菅家博昭撮影。かすみ草生産地での撮影。

奥会津の風景01

  • 20060801img_4064
    387枚、菅家博昭撮影。おもに昭和村など。

2006欧州視察

  • 20061101dsc00245
    2006年11月 JELFA欧州視察の個人写真記録。菅家博昭撮影。

2010年1月

  • 20100131dsc00811
    2010年1月25日~27日、熊本県

2010年02月 かすみ草栽培

  • 20100212dsc00221_2
    2010年2月12日 かすみ草ファンタイムの砂あげ苗のポット仮植作業。撮影菅家博昭。

2006年夏の記憶

  • 20060913img_9418
    2006年の奥会津・昭和村、カスミソウ栽培の風景。菅家博昭撮影。

2006年秋の記憶

  • 20061114img_1169
    2006年秋の福島県奥会津の風景、カスミソウ栽培の様子など。菅家博昭撮影。

2006年12月冬の沖縄

  • 20061203img_3812
    2006年12月の沖縄県内。花の生産地や街の様子。菅家博昭撮影。

2007年1月から

  • 20070401img_9892
    2007年1月から奥会津などの風景、菅家博昭撮影。

2006北海道かすみ草サミット写真誌

  • 20060715img_0143
    2006年7月13日、14日。北海道夕張郡由仁町で開催された第4回全国カスミソウ北海道サミットinみなみそらち・ゆに

2007静岡カスミサミット東京

  • 20070201img_9619
    2007年2月1日に東京都内・大田市場で開催。

2007年4月から

  • 20070426img_5713
    2007年4月から、奥会津の風景、かすみ草生産作業風景など、菅家博昭撮影。

2007年5月の風景

  • 20070520img_0193
    2007年5月の奥会津の風景、かすみ草生産。菅家博昭撮影。

IFEX2007_TOKYO_01

  • 20071011ifexdsc02602
    144枚、菅家博昭撮影。幕張メッセ花の展示会。

2007年11月

  • 20071108dsc04006
    2007年10月オランダ、アムステルダムのホルティフェア、アールスメールマーケットでの印刷物資料

2015 からむしフェア

  • 201507_19img_6580
    2015-07-18,19福島県’奥会津’昭和村で開催された第30回からむし織りの里フェアより。昭和村佐倉(からむしフェア)、喰丸小学校(新作記録映画 春よこい)大芦(からむし畑見学・からむし剥ぎ、からむし挽き。保存協会)地内。菅家博昭撮影。76枚掲載(372枚撮影)。キャノンEOS、ソニーTX。
無料ブログはココログ