« 会津地方園芸振興セミナー 終える | トップページ | 会合の資料制作  『角田藤左衛門 萬事覚書帳』 »

2015年2月 5日 (木)

雑誌『会津学』最終刊、草が支えた社会、脱稿

■2015年2月5日(木)

 明日(6日)は、花の地区懇談会(移行)。大岐10時、下中津川農協13時、三島15時30分。26日の(有)総会の諸連絡のあと、農協担当者の本名寛之さんより出荷等の方法を説明いただく。

 7日(土)は午後2時、昭和学講座。昭和村公民館2階。

■4日午前、雑誌 『会津学最終号(7)』の、奥会津書房(三島町宮下)での、遠藤由美子編集長と、打ち合わせを踏まえて、最終稿を書いた。
 
 「草が支えた社会」として6014文字。四百字詰原稿用紙15枚分。A4印刷で5枚。
 
 以下その冒頭分。
 -------------
 
  奥会津地域の暮らしを基層で支えたのは草(くさ)。具体的にはカヤ(茅、萱)である。一般的にはススキであるが、実は現在みられることが少ない春の山焼き作業で維持した草地のコガヤ(カリヤス)がたいへん重要であった。イネの栽培も行われているが、常にイナワラ不足で野山の植物資源が重要であった。雑穀主体の食生活のなかで、コメ(イネ)の果たす役割は大切だが、実のコメよりも植物桿のイナワラが重要であったのかもしれない。

 昭和村でススキはボーガヤ(オオガヤ)、カリヤスはコガヤと呼ぶ。総称してカヤである。これらは農業生産、馬の飼育、生活のなかで大量に利用、使用された。

 いずれもカヤバ(茅場)と呼ぶ原野が集落を囲むように配置してあり、共有地であった。近世、あるいは中世から続いたと思われるカヤバは、昭和三〇年から四〇年代を境として、消滅していく。馬に替わりガソリンエンジンの耕耘機が導入され、堆肥・厩肥が化学肥料に置き換わる。共有地は分割され、カヤバには、カラマツやスギ(杉)が植えられた。あるいは表土を剥いで畑が造成され高原野菜の生産が開始されるが、十数年後に、連作障害で作付品目がめまぐるしく替わり、荒れ地となり、ススキ草原となり、草地から樹林に戻りつつある。

 『会津学』の創刊から十年、今後も聞き書きは続く。一区切りの終刊号にあたり、後のために現時点での備忘録を残したい。-------(以下略)


 
20150204dsc07638
明治期以降、鉄道の延伸とともに、布教区(講)が、広まる防火神の こぶがはらさま(古峯神社)。その栃木県鹿沼は、鹿沼麻の本場である。年初の春に地区の数名が代参する。

« 会津地方園芸振興セミナー 終える | トップページ | 会合の資料制作  『角田藤左衛門 萬事覚書帳』 »

会津学」カテゴリの記事

September 2020
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

KANKE/リンク

かすみ草写真集1

  • 20061010img_3904
    348枚。菅家博昭撮影。かすみ草生産地での撮影。

奥会津の風景01

  • 20060801img_4064
    387枚、菅家博昭撮影。おもに昭和村など。

2006欧州視察

  • 20061101dsc00245
    2006年11月 JELFA欧州視察の個人写真記録。菅家博昭撮影。

2010年1月

  • 20100131dsc00811
    2010年1月25日~27日、熊本県

2010年02月 かすみ草栽培

  • 20100212dsc00221_2
    2010年2月12日 かすみ草ファンタイムの砂あげ苗のポット仮植作業。撮影菅家博昭。

2006年夏の記憶

  • 20060913img_9418
    2006年の奥会津・昭和村、カスミソウ栽培の風景。菅家博昭撮影。

2006年秋の記憶

  • 20061114img_1169
    2006年秋の福島県奥会津の風景、カスミソウ栽培の様子など。菅家博昭撮影。

2006年12月冬の沖縄

  • 20061203img_3812
    2006年12月の沖縄県内。花の生産地や街の様子。菅家博昭撮影。

2007年1月から

  • 20070401img_9892
    2007年1月から奥会津などの風景、菅家博昭撮影。

2006北海道かすみ草サミット写真誌

  • 20060715img_0143
    2006年7月13日、14日。北海道夕張郡由仁町で開催された第4回全国カスミソウ北海道サミットinみなみそらち・ゆに

2007静岡カスミサミット東京

  • 20070201img_9619
    2007年2月1日に東京都内・大田市場で開催。

2007年4月から

  • 20070426img_5713
    2007年4月から、奥会津の風景、かすみ草生産作業風景など、菅家博昭撮影。

2007年5月の風景

  • 20070520img_0193
    2007年5月の奥会津の風景、かすみ草生産。菅家博昭撮影。

IFEX2007_TOKYO_01

  • 20071011ifexdsc02602
    144枚、菅家博昭撮影。幕張メッセ花の展示会。

2007年11月

  • 20071108dsc04006
    2007年10月オランダ、アムステルダムのホルティフェア、アールスメールマーケットでの印刷物資料

2015 からむしフェア

  • 201507_19img_6580
    2015-07-18,19福島県’奥会津’昭和村で開催された第30回からむし織りの里フェアより。昭和村佐倉(からむしフェア)、喰丸小学校(新作記録映画 春よこい)大芦(からむし畑見学・からむし剥ぎ、からむし挽き。保存協会)地内。菅家博昭撮影。76枚掲載(372枚撮影)。キャノンEOS、ソニーTX。
無料ブログはココログ