« 強風対策 低気圧2個、通過へ | トップページ | ハウス内のかすみ草後片付け »

2015年10月 2日 (金)

大雨、、、、、

■ 2015年10月2日(金) 雨


 大型の低気圧の通過で荒れた天候。昨夕から雨、強風。今朝より大雨。今朝は明るくなればハウス見回りをします。
 
 昨日、かすみ草の栽培について話し合う機会があり、たいへん有意義でした。 
 
■ ■ 10月6日(火)午後1時30分、昭和村下中津川の矢ノ原圃場(金山普及所かすみ草試作展示圃場)で、あぜ道講習会。品種開花試験の公開、結果。日持ち試験(前処理剤濃度等)の結果等。

 

 
 
 (以下に転載)
 
 地方から大都市への人口流出により若年女性が激減し、市区町村の半数が消滅する可能性がある-という「増田リポート」の衝撃は記憶に新しい。元総務相、元岩手県知事の増田寛也氏が座長を務める日本創成会議が昨年発表した総人口の推計は、本県をはじめ地方の自治体、住民に大きなショックを与えた。
 
 推計をうのみにすれば「地域社会の将来が見えなくなった」「有効な対策はあるのか」など気持ちは沈みがちになる。しかし、先ごろ表彰された第56回県農業賞の夫婦6組、4団体のやる気と実績に触れて暗い気持ちが吹き飛んだ。農業者の底力は地域を変える。県土に根差す一次産業こそが本県を復興・再生させると確信した。
 
 最高賞の農林水産大臣賞を受けた昭和村の立川幸一さん・洋子さん夫妻は、宿根カスミソウを栽培している。同村は人口1,367人(9月1日現在)、高齢化率は55%に達している。過疎、高齢化の象徴のような自治体ではあるが、宿根カスミソウの夏秋期の栽培面積は全国市町村で第1位。村の元気づくりに寄与している。幸一さんは19年前に新規就農し、試行錯誤を重ねてきた。現在は標高の違う3カ所に造った施設で、早春から晩秋まで出荷している。品質を保つために、気温の低い夜明け前に収穫を始める。販路拡大と担い手育成にも力を尽くす。
 
 村内の宿根カスミソウの栽培者は46人。Iターン、Uターンの就農者も多く、地域社会の維持に貢献している。村が展開する新規就農者の受け入れ事業で、平成20年以降、7組が移り住んだ。
 
 中山間地の農業者は知恵を出し、汗をかき、苦難を乗り越え、地域を元気にしている。安倍政権が交渉を進める環太平洋連携協定(TPP)を見据えた農地集約ばかりに光が当たるが、古里を守ろうとする多様な取り組みを忘れてはならない。
 
 競争力を求める大規模農業は重要だが、住み続けられる地域づくりに貢献する農業にもっと関心を払うべきではないか。農業は多面的な機能を持つ。水田は雨水を一時的にため、洪水を防ぎ、多様な生物を育む。農村の風景は人の心を和ませてくれる。特に中山間地の耕作放棄地を減らすことは、水や空気など自然環境の維持につながる。
 
 農業の恵みは地方、都市を問わず国民全体に及んでいる。どのように存続させるかという問題意識を一人一人が持つべきだ。多様な農業を後押しすることが、地方創生につながる。(芳見 弘一)
 


« 強風対策 低気圧2個、通過へ | トップページ | ハウス内のかすみ草後片付け »

地域の様子」カテゴリの記事

September 2020
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

KANKE/リンク

かすみ草写真集1

  • 20061010img_3904
    348枚。菅家博昭撮影。かすみ草生産地での撮影。

奥会津の風景01

  • 20060801img_4064
    387枚、菅家博昭撮影。おもに昭和村など。

2006欧州視察

  • 20061101dsc00245
    2006年11月 JELFA欧州視察の個人写真記録。菅家博昭撮影。

2010年1月

  • 20100131dsc00811
    2010年1月25日~27日、熊本県

2010年02月 かすみ草栽培

  • 20100212dsc00221_2
    2010年2月12日 かすみ草ファンタイムの砂あげ苗のポット仮植作業。撮影菅家博昭。

2006年夏の記憶

  • 20060913img_9418
    2006年の奥会津・昭和村、カスミソウ栽培の風景。菅家博昭撮影。

2006年秋の記憶

  • 20061114img_1169
    2006年秋の福島県奥会津の風景、カスミソウ栽培の様子など。菅家博昭撮影。

2006年12月冬の沖縄

  • 20061203img_3812
    2006年12月の沖縄県内。花の生産地や街の様子。菅家博昭撮影。

2007年1月から

  • 20070401img_9892
    2007年1月から奥会津などの風景、菅家博昭撮影。

2006北海道かすみ草サミット写真誌

  • 20060715img_0143
    2006年7月13日、14日。北海道夕張郡由仁町で開催された第4回全国カスミソウ北海道サミットinみなみそらち・ゆに

2007静岡カスミサミット東京

  • 20070201img_9619
    2007年2月1日に東京都内・大田市場で開催。

2007年4月から

  • 20070426img_5713
    2007年4月から、奥会津の風景、かすみ草生産作業風景など、菅家博昭撮影。

2007年5月の風景

  • 20070520img_0193
    2007年5月の奥会津の風景、かすみ草生産。菅家博昭撮影。

IFEX2007_TOKYO_01

  • 20071011ifexdsc02602
    144枚、菅家博昭撮影。幕張メッセ花の展示会。

2007年11月

  • 20071108dsc04006
    2007年10月オランダ、アムステルダムのホルティフェア、アールスメールマーケットでの印刷物資料

2015 からむしフェア

  • 201507_19img_6580
    2015-07-18,19福島県’奥会津’昭和村で開催された第30回からむし織りの里フェアより。昭和村佐倉(からむしフェア)、喰丸小学校(新作記録映画 春よこい)大芦(からむし畑見学・からむし剥ぎ、からむし挽き。保存協会)地内。菅家博昭撮影。76枚掲載(372枚撮影)。キャノンEOS、ソニーTX。
無料ブログはココログ